FC2ブログ

自然食宅配 iito(いいと)

有機野菜や果物などの農産物や畜産物と、無添加でつくられた食品、生活品などをお届けするお店です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青位さんの平飼い卵

おいしい卵は健康な鶏から   兵庫県多可郡 青位養鶏所
                     青位真一郎さんの平飼い卵

DSC00083_convert_20110918201030.jpg


iito(いいと)がお届けする、おいしい卵を紹介します!!

平飼いの自然卵の生産をして約30年になる青位さんの養鶏所は、
兵庫県多可郡の自然豊かな山間にあります。現在飼育する鶏は約1500匹です。

おいしくて新鮮な卵をつくるためには、卵を産む鶏をなるべくストレスなく
健康に育てることが何よりも大切だそうです。
そのために青位さんの養鶏所では、餌や飼育環境などにたくさんの工夫を
されていました。
鶏舎の中を自由に歩き回る鶏たちは、とても穏やかで、毛艶がよく、
生命力に満ちあふれていました!!


DSC00046_convert_20110918213350.jpg
(ケージの外に出て、葉っぱや草を食べていました)
DSC00045_convert_20110918223056.jpg

青位さんの卵は、レモン色の自然な色合いの黄身が特徴です。
一般的な卵より黄身の色が薄いのですが、それは鶏の食べている餌に特徴がある
からだそうです。

黄身の色は、餌の中にあるカロチノイドという黄色色素の含有量によって変わり
基本的にはトウモロコシなどの濃厚飼料の割合によって変わります。
ただ濃厚飼料は高たんぱく・高カロリーなため、たくさん食べ続けると、鶏の健
康を害して、病気を招く原因となってしまいます。そのため、餌には病気を予防
するための抗生物質も含まれていて、毎日食べ続けることで鶏の身体に二重の負
担をかけてしまいます。
青位さんは、鶏の健康を守るため、濃厚飼料をなるべく減らした自家配合の飼料
で飼育しています。(トウモロコシ、魚粉、牡蛎殻、米ぬか、おからなど)
飼料には発酵菌を加えているので、鶏のお腹の中にも発酵菌がいつも生きている
状態が保たれ、身体を元気にしているそうです。
また、飼料で補えない栄養分は草や葉っぱなどの緑飼によって与えています。
緑飼はたんぱく質や繊維、ビタミンなどが豊富な上、草の根に付く土や小石が餌
の消化を助けます。そして何より、草をつつくことで鶏の本能が満たされ、スト
レスを和らげているそうです!
平飼いの卵を育てるためには、緑飼がとても大切だそうですが、鶏の健康のため
だけではなく、生き物の基本に沿った育て方が大切なんだそうです。

健康な鶏から生まれた卵は、クセのない優しい味で、香りもよく、抜群の
おいしさです!!
iito(いいと)が自信を持ってお届けする青位さんの平飼い卵を、みなさんも
ぜひ食べてみてくださいね!



スポンサーサイト

テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/18(日) 18:00:00|
  2. 青位さんの平飼い卵
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。