自然食宅配 iito(いいと)

有機野菜や果物などの農産物や畜産物と、無添加でつくられた食品、生活品などをお届けするお店です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岩本農園

いつも野菜セットの葉物を作ってくれている岩本農園。
これからお届けする、小松菜、水菜、にら、こかぶ達も元気に育っています!

蜀咏悄+(28)_convert_20131109082043

蜀咏悄+(27)_convert_20131109082203
白菜も順調。後1か月ほどお待ちくださーい。
蜀咏悄+(26)_convert_20131109082332
こちらは来年春の”えんどう豆”にょきにょき。
蜀咏悄+(25)_convert_20131109082536
おやつのいちじくも実ってます。
蜀咏悄+(23)_convert_20131109082643
いちごは花が咲いています。順調にいくと年末にはおいしい実になるそう。
岩本和起さんと智子さんご兄妹。初の3ショットでした。

岩本さん、いつもありがとうございます!
皆さまお野菜お楽しみに~!
スポンサーサイト
  1. 2013/11/09(土) 08:45:03|
  2. 兵庫県稲美町「岩本農園」岩本さんの野菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兵庫県加古郡稲美町「岩本農園さん」

いいとの生産者さんのご紹介です。

いいとの野菜セットは、毎週畑で採れた旬の野菜をお届けしています。
生産者さんは、神戸市西区の森野農園さん
神戸市西区の大皿さん
神戸市西区の五島農園さんと、
夏野菜からは兵庫県加古郡稲美町の岩本農園さん
のお野菜もお届けいたします。

今回は岩本さんの農園の様子をお伝えします。

兵庫県加古郡稲美町 「岩本農園さん」

岩本さんは平成元年に家業であるカーネーション農家から転身され
有機農業を始められました。現在はお野菜やお米を生産されています。
長年農薬による体調不良に悩まれていた為、農薬を使わなくていい農業なら
直ぐにでもやりたい!と転身を決めたそうです。
有機農業に切換えてから数年間は、堆肥などの有機質肥料を使っていましたが、
数年前(ハウスによって異なり4~6年ほど)からは、肥料は使わず、通路に蒔く
籾殻と、天然の成分であるEM菌(有用微生物群)と光合成菌(田んぼなどにいる
土着菌)を散布するのみにされています。EM菌と光合成菌は土の中の微生物の
働きを助け、植物本来の生長を補う役割をしています。
肥料を使わなくなってからの方が、土の状態も良くなり、虫の被害が減ったそうです。
何よりも野菜が元気になったと実感されたそうです。


RIMG1548_convert_20120527145721.jpg

RIMG1546_convert_20120527150720.jpg

今回は6月末頃から野菜セットに加わる、トマトを見せていただきました。
おいしいトマトを作るには、水を与える量を極力少なくするのだそうですが、
水が少なすぎると、実に黒く模様が残ってしまうシリグサレ病にかかって
しまいます。シリグサレ病は一つかかると一列全てがだめになってしまう為
何度も失敗を重ねて、ようやく適正な加減がわかるようになってきたのだそうです。
反対に水が多すぎると、実は早く大きくなりますが、水っぽく甘みが少ない
トマトになってしまいます。

RIMG1549_convert_20120528231622.jpg
(水は井戸水を使用。ホースに空いた小さな穴から、ほんの少し足れる程度の水をやります)
RIMG1552_convert_20120528233552.jpg
(茎が細いぶん、実に甘みなどの養分がいきます)
RIMG1558_convert_20120528232141_convert_20120528233302.jpg
(岩本さんです)

いいとの野菜セット、トマトは6月末頃からの予定です。
お楽しみに。






テーマ:オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/29(火) 07:55:32|
  2. 兵庫県稲美町「岩本農園」岩本さんの野菜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。